スポンサーサイト

投稿日:--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷いの原因

投稿日:2010/03/12(金)

ふと気づいたことがあった。
だいたいにおいて、自分というのは間違っている。
だから、外部のものに常に修正してもらう。
こちらとしても、外部に敏感になって、「気づき」を大切にする。

しかし、やっぱり間違っているという前提がある。
論理的には、「気づき」というものはないことになってしまう(もっと論理的には、「間違っているという前提」という言い方がトートロジーっぽいが)。

ここらへんに「迷い」の原因があると思った。

この日常は、自分の正しさを証明する場なのか、それとも自分の間違いが修正される場なのか。
この問いにも答えがないのだろう。


ともかく、前に進もうではないか~。
かろうじて「前に」と言い得るのは、少なくとも時間は一方通行だからである。

インプットとアウトプット

投稿日:2010/02/25(木)

お久しぶりです。
確定申告のシーズンということで、不満たらたら作業していました。増税の声もちらほらでておりますので、今後は経理の知識が不可欠になるんじゃないでしょうか。

最近、日本の財政懸念問題をめぐる赤字国債増発論争というのがあって、池信vs三橋信者(ネトウヨ氏に人気?)のバトルがいよいよ勃発か、とwktkしておりました。まあ、実際のところ、日本の場合は他に投資先がないという理由に基づく国債バブル状態というのは明らかのようです。米帝でも国債価格が高止まりしているのは、やはり国債が最も優良な投資先だからでしょう。
つまり日本の場合は、20年間停滞していたからこその国債人気であり、それをいいことに放漫財政をやってきたのでしょう。日本が経済成長を再開し、国債以外に投資しやすくなったらどうなるのでしょーか。日本人が買えば問題ないから国債をどんどん発行汁! インフレに汁! 円安に汁! みたいな説もあるけど、日本人にも色々あるので、増税やインフレは備えるべきでしょう。リサイクルショップはそういう意味で面白いのかなあ。

インプットとアウトプットについて書くつもりでした。
最近は面白い情報がいくらでもあるので、情報の出入りの比率を意識したほうがいいのかなあ、と思ったので、メモをしておきます。最近インプットの割合が多すぎて、何もしていないのに何かやった気分になってしまうのが気になっていました。

マインドマップ

投稿日:2009/12/15(火)

自分が何が出来るか、どれだけの時間が使えるか、という現実問題に基づいて、マインドマップ式?の行動表を作ってみました。というのも、最近は思いつきで行動しすぎて、なにかと非効率になっているような気がしていたから。


というわけで、まずは作業時間の配分。
【本業】に何%、【先行投資的な作業】に何%、【遊び的な作業】に何%と割り振る。
で、本業の部分は、「進捗中の作業」、「予定段階の作業」、「アイデア段階の作業」とさらに細かく分ける。先行投資、遊び作業にも、同様の細分化を行なう。


ポイントは、あくまで自分の力量などの現実に即して時間を割り振る。
これをシンプルな表にすることで、この作業には何分の時間が配分できるか、とか、今はどの作業を優先すべきか、とかが一目瞭然となる。

具体的には、本業に70%に時間を割り振ることにしたわけですね。ほんとは、夢は大きく、ということで先行投資とか遊びとかにたくさんの時間を割り振りたいところだが、そこまでの余裕はないというのが現実問題のようである。

あれやこれやとやっていると、思いつきや不安や願望なんかで作業の時間配分や優先順位を間違えたりしやすいが、このようにマインドマップ形式にすると、いつでも現実や現状が見えて、作業のやり方を間違えにくくする効果があるような気がします。とりあえず試験的にしばらく続けてみます。
回答 おいしい水ランキング
ボルヴィック
ペリエ
六甲のおいしい水
エビアン
サントリー天然水
アルカリイオンの水
森の水だより
コントレックス
クリスタルガイザー
富士山のバナジウム天然水
日田天領水
NUDA
栗駒深層水
サンペレグリノ
クールマイヨール
その他

アンケートの回答はこちらからご覧になれます。

クレジットカード会社比較
powered by soKKuri?
  Page Top ↑
マインドの最適化についてのページです。
Copyright (C) 2008 water-guide.net All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。