スポンサーサイト

投稿日:--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユダヤ陰謀論

投稿日:2009/10/10(土)

「ユダヤ陰謀論」に興味を持ったのは911テロの時でした。あの当時は、素人にも間違いが分かるような理屈でアメリカ帝国主義が暴れていたように思い出します。なんでも、ビルダーバーグ会議というのがあって、世界の動向を欧米の権力者が決定しているらしい。

だがその真偽を確認する手段はなかった。田中宇の国際ニュース阿修羅掲示板といった陰謀論にカテゴライズされるようなサイトを見て回るようになった。

最近それを思い出したのは、藤井財務大臣・白川日銀総裁の円高容認発言だった。

「円高は国益だ」みたいなことを言って、市場や経済界などあちこちから顰蹙を買っていたが、アメリカが自分のところを回復させるためにドル安にしたいのを日本政府がアシストする、とすると、納得がいってしまう。スイスや韓国、新興国は、自国通貨高は容認できない、ということで、実際に為替介入をしているので、本当に円高が国益になるのかはかなり疑問ではある。すんなりそんな発言がでてくるのは、やっぱりアメリカのためだろう。実際、先のG20では、アメリカのドル安政策を再確認しているような雰囲気すらあった。

年次改革要望書


ちなみに、日本の民主党は最初から親米政権だと思っていました。

日本に小選挙区制度を導入して、強引に「2大政党」にした理由は、両方とも親米政党にするつもりである、というのが左翼の分析だったが、今回の円高の件で、どうも左翼の分析が正しかったように思える。そもそも小選挙区制度導入はアメリカが日本を指導するために毎年送ってくる「年次改革要望書」に書かれていたらしい。鳩山・小沢氏なんかもともと自民党だし。陰謀論的に言えば、小沢⇒ロックフェラー⇒ゴールドマン・サックス⇒ユダヤ資本⇒世界覇権、といった感じで話が進むのでしょうか。

ともかく興味深い世界ではあります。
そんなこと知ってどうするの、とか言われそうですが。

コメント一覧

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

回答 おいしい水ランキング
ボルヴィック
ペリエ
六甲のおいしい水
エビアン
サントリー天然水
アルカリイオンの水
森の水だより
コントレックス
クリスタルガイザー
富士山のバナジウム天然水
日田天領水
NUDA
栗駒深層水
サンペレグリノ
クールマイヨール
その他

アンケートの回答はこちらからご覧になれます。

クレジットカード会社比較
powered by soKKuri?
  Page Top ↑
ユダヤ陰謀論についてのページです。
Copyright (C) 2008 water-guide.net All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。