スポンサーサイト

投稿日:--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンペイ展

投稿日:2010/07/11(日)

ポンペイ展がやってたので、用事のついでに行ってきました。

最初に見たのは、入り口にあった風景画の壁画で、思わずすげーと声がでてしまった。
離れてみると写実的に見えるが、近くで見ると簡略な描き方で、相当手慣れていると思った。

人物画も写実的で、ハイライトやシャドーの入れ方とか今と似たようなやり方で興味深い。彫刻も、想像していた以上に存在感がありました。


金属製品やガラス製品もたくさんあり、彫像、装飾品、剣闘士の武具、医療器具、日用品など、どれも2000年前とは思えない出来栄え。なかでも、鉛の配水管やら蛇口やらが組み合わされたボイラー付き大理石の風呂は、追い炊き可能で暖房機能もついているとのことで、18世紀か19世紀くらいの設備か? という印象です。もっとも、計算機「アンティキティラ島の機械」のように、当時の機械技術は相当な水準だったらしい。


現代人の感覚にとっては、古代ギリシャ以来の優美さや卓越性の文化は、相当なインパクトがあります。当時の技術や文化や精神は、暗黒の中世を経て消滅してしまったため、現代人の思考ツールでは測りきれないことが多くて、まさに異世界の雰囲気でした。

コメント一覧

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

回答 おいしい水ランキング
ボルヴィック
ペリエ
六甲のおいしい水
エビアン
サントリー天然水
アルカリイオンの水
森の水だより
コントレックス
クリスタルガイザー
富士山のバナジウム天然水
日田天領水
NUDA
栗駒深層水
サンペレグリノ
クールマイヨール
その他

アンケートの回答はこちらからご覧になれます。

クレジットカード会社比較
powered by soKKuri?
  Page Top ↑
ポンペイ展についてのページです。
Copyright (C) 2008 water-guide.net All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。