スポンサーサイト

投稿日:--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資本主義と市場

投稿日:2009/03/25(水)

2chがアク禁になっていた。

IT化したエコノミスト達が「アゴラ」と称する議論場で色々議論しているので、読んでみることにした。経済に関心を持ってるのは、単に将来的に投資もやってみたいのが理由だけど、マクロな観点がどれほど役に立つかは知らない。だいたい、投資で稼ぐとしたら超短期だろうという気がする。

それは等価交換を原理とする市場と不等価交換を原理とする資本主義の矛盾です。資本家は必ず競争によって等価交換に引き戻されるので、つねに非市場的な「外部」を作り出し、搾取しなければ生き延びることができない。

・・・

市場が同化のメカニズムだとすれば、資本主義は差異化のメカニズムであり、経済のエンジンは後者です。前者だけを分析対象とし、資本蓄積まで均衡モデルで記述するDSGEなどのマクロ経済学は、今回の危機で大きな見直しを迫られています。持続的に不均衡を作り出すイノベーションのメカニズムを考える、新しい経済理論が必要でしょう。

http://agora-web.jp/archives/522309.html


これはたしかにそうだと思った。

次のバブルはどこにあるか、となると、未開拓の非市場的な「外部」ということになる。サブプライム債権の問題も、情報の非対称を利用した搾取に他ならなかったけど、今後もそれが基本になるのだろうか。

大企業とはいえ、何らかの独占がなければ、長期的な存続をアテにはできない。「日本的経営」というのは、何らかの独占、いわゆる既得権ががっちり居座っていただけのこと。このまま「自由主義」路線を進むなら、長期間生き残れる企業は変わり身が得意な企業ということになる。

コメント一覧

私も書き込めなかったので、代わりにこちらへw

RSSリーダーの「チンパン」フォルダを覗くと、ちょうどこちらと陛下のブログが並んでいたのですが、向こうの「いいぞー、上がれ、もっと上がれ」と、こちらの深い考察とのギャップには吹かざるをえませぬなw

2009.03.25 21:56 URL | ロプロス #- [ 編集 ]

>ロプロス殿

いらっしゃいませ。

いやはやw
やるからにはどうしても勝ちたいものでして、今のうちに勉強しておこうという次第です。本も読まずにいきなり取引するなんて、K団長殿の態度は心底理解できませんなあ・・・・。


こういう勉強も、アドセンスや広告を貼りながらやると、ちょっとはお小遣いになりますけど、アドセンスのことはK団長殿の前では言いにくいですなw 

そういえば低位株サイトに相性のよい広告もいくつか見つけたのですが、規約も読めない人には紹介したくないですwww

いやはやw

2009.03.26 12:27 URL | 管 #sSHoJftA [ 編集 ]

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

回答 おいしい水ランキング
ボルヴィック
ペリエ
六甲のおいしい水
エビアン
サントリー天然水
アルカリイオンの水
森の水だより
コントレックス
クリスタルガイザー
富士山のバナジウム天然水
日田天領水
NUDA
栗駒深層水
サンペレグリノ
クールマイヨール
その他

アンケートの回答はこちらからご覧になれます。

クレジットカード会社比較
powered by soKKuri?
  Page Top ↑
資本主義と市場についてのページです。
Copyright (C) 2008 water-guide.net All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。