スポンサーサイト

投稿日:--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑感

投稿日:2010/05/08(土)

とある平日の昼下がり、某速報スレみていたら、なんだか嫌中韓がやたら増えていた。
中韓は、わが国の愛国的輸出企業各社の大切なお客様じゃないか。

考えてみれば、ネトウヨの批判する「戦後民主主義」は、高度成長を達成するために日本が選んだ最適化戦略の一部分だったんだろうねえ。

新興国が力をつけてきたので以前ほどの輝きがなくなってきた。「日本の産業を巡る現状と課題(経産省)」上手い解決策は官僚でも分からないみたいだ。

でも、ソフトブレーンの中国人社長さんがいうように、日本が今でも一流なのは世界の常識だし、それを「普通の国」にしろとかいう人たちは、奇跡とも称されるわが国の戦後史にたいして、一体どういう自虐史観を持っているんだろうかと疑ってしまう。「たちあがれ日本」って、勝手にコケさしてんじゃねー。

ミンス党は、自分も含めて新卒コースの外側にいる層にはフォーカスしていないから、平日の昼間から2chで叩かれてもしょうがない。この層は投票率が低いから、ミンス党の作戦は当然である。とはいえ、選挙のポスターに、ネラー系の若者の写真を一つでも貼ってくれれば良かったのにねえ。

人の役にたちたい、世間に対して物申したい、というとき、どういう層にフォーカスするか、という問題があると思う。正直に言えば、出来れば、昼間から2chにいる人たちのためになることがしたいなあ、と思いますが、そう思うたびに無力感があります。また一方で、今までのように自分が望むようにやればいいんじゃないか、とも思います。難しいですねぇ。

バブル

投稿日:2010/01/16(土)

なんか、この先、日本の財政問題がクローズアップされるにつれ、消費者のインフレ期待が高まり、眠っている金融資産が動き出すのではないか、という気がしています。

株の場合、相場が過熱する背景に不安心理があると某天の声氏が言っておりましたが、それに近いことが発生するのではないか・・・。しかも、停滞が20年続いてエネルギーもずいぶん溜まっているかもしれない。

前に書いた景気の20年サイクルがプラテンして、たとえば日経平均が史上最高値を更新するとか。市場は合理的に動くとは限らないので、ありうる話だと思っています。こないだの機械受注の悪指標を無視して日経平均が上昇しているのは、カルパースなどの欧米の年金が入ってきているという話ですが、長期的にも日本買いなのでせうか。

ネバダ氏のブログを見ていると、金貨の在庫がなくなったとありますが、その予兆かもしれません。いつ来るかは分かりませんが、もし消費ブームが来たら、上手いこと波に乗れるようにしたいところです。

日本経済の未来は明るい?

投稿日:2010/01/09(土)

民主党の菅さんが財務大臣に就任早々、為替市場に口先介入しました。
月一回のメインイベントとなる12月米雇用統計の直前というタイミングは、ひょっとして何も考えてないのでしょうか? 指標が良ければ円安になるので余計なことは言わずにすむし、指標が悪くて円が急騰しても、また円安トレンドに戻るかもしれないのに。日銀砲はよほどのことがないと使えないのだから口先介入をこうも簡単に発動したらダメだろうに、それとも深い考えでもあるのか? 下手したら「ワロス曲線」の日本版になりかねないのに。
というわけで、さっそくアメリカの自動車産業からブーイングが来ました。

なんか民主党全般から感じる印象として、市場とか経済とかをナメてるように思えます。この点、日銀の12月の対応は、タイミングといい効果といい、さすがという印象でした。

とまあ、投資界から評判の悪いミンス政権ですが、個人的には、日本経済の未来は実は明るいのではないか? という気が、ここ何年かずっとしています。というのは、記憶にある90年代はもっと暗かったからです。

アメリカと日本は、20年単位で見ると、景気のサイクルが反対になっているといわれます(参考ブログ)。アメリカは70年代に入り、ベトナム戦争やニクソンショックで疲弊していった一方、日本は89年のバブル崩壊まで繁栄を続けます。90年代に入ると、また立場が逆転して、現在に至ります。

欧米は、バブル崩壊後の日本が陥った不良債権などの問題にこれから対応していかなければならないでしょう。最近、アメリカの利上げ観測が出ては消えて、という状態ですが、日本の例でいけば、この先20年くらいはほとんどゼロ金利ということになるのでしょうか。このサイクルでいけば、近いうちにニクソンショックのようなパラダイム転換的な出来事が起きるのではないか。現在の市場は、前例のない金融緩和、ゼロ金利の状態が続いていて、隣からは人民元切り上げ観測も時折でており、なんだか為替市場に大きな変化が起きるかもしれないという気もします。

日本は、政権交代という象徴的な変化がおきました。ミンス党も、もう少ししたら変質していくかもしれません。・・・とまあ、ある意味自分のために、ちょっと前向きな話を書いて見ました。

今日の新聞で、高額商品が堅調だというニュースを見かけました。通貨への不信からくる現物志向だと思います。実を言うと、現物投資という意味で、前に書いたようなリサイクルショップをやろうと考えている最中です。
回答 おいしい水ランキング
ボルヴィック
ペリエ
六甲のおいしい水
エビアン
サントリー天然水
アルカリイオンの水
森の水だより
コントレックス
クリスタルガイザー
富士山のバナジウム天然水
日田天領水
NUDA
栗駒深層水
サンペレグリノ
クールマイヨール
その他

アンケートの回答はこちらからご覧になれます。

クレジットカード会社比較
powered by soKKuri?
  Page Top ↑
未分類についてのページです。
Copyright (C) 2008 water-guide.net All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。